フォトウェディングのスタジオ撮影とロケーション撮影の違いを比較!メリットを比べてみた!

カップル

結婚式は挙げないけどドレスは着たい!

一生に一度だから写真に残したい!

そんな方におすすめなのがフォトウェディング。

 

結婚式、披露宴は挙げないものの写真には残したい、でもフォトウェディングってよくわからない…

  • 「いつ」撮影するのか
  • 「どこで」撮影するのか
  • 費用は「いくら」かけるのか

を中心に、スタジオ撮影とロケーション撮影とはどう違うのか。それぞれのメリットと費用はどうなっているのか。また、スタジオ選びのおすすめや費用を抑える方法なども併せて紹介していきます!

フォトウェディングってどんなもの?

 

フォトウェディングとは、「写真だけの結婚式」とよばれる、挙式や披露宴を挙げない代わりに写真だけを残すもの。結婚式よりも費用がお手頃準備も少ないため、フォトウェディングを選択するカップルも増えているようです。結婚式の一般的な費用は約350万円と言われています。対してフォトウェディングの費用は高くても約15万円以内で可能です。衣装は1~2着のプランが多い様子。結婚式とは違い、縁起やゲストのことを考えて日程を組む必要がないため、好きな日を選ぶことができるのも忙しいカップルに人気の理由の一つとなっています。

フォトウェディングと混同されやすいのが「ウェディングフォト」。

「ウェディングフォト」は結婚式をする前提で撮る写真のことで、前撮りのようなものなんだそうです。別で結婚式をするかしないかがフォトウェディングと違うところ。

 

スタジオ撮影、ロケーション撮影の違いを比べてみた

フォトウェディングは大きく分けて「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」の2種類があります。

それぞれに利点があり、今後のスタジオ選びにも大きく関係してくるので特徴と費用を比較してみてみました。

 

スタジオ撮影の場合

スタジオ撮影とは屋内で撮影する様式の撮影です。

スタジオごとに背景が違うのでスタジオごとの特色が出やすいようです。

また、屋内ですので天候に左右されにくいのが最大の特徴。別日に取り直したりメイクや髪型が崩れたりする心配もないので、忙しくて別日に日程を合わせるのが難しい方にも向いています。着替えもしやすいので、衣装を3着以上で考えている方はスタジオを検討してみるといいかもしれません。

費用もロケーションより安いところが多く、3万円前後が一般的。着付けやヘアメイク、小物・アクセサリー等の代金も込みのところが多いようです。

近年では会食もセットにできるところも増えており、撮影の後に両家顔合わせも併せて行えることも多いようです。

家族みんなで集合写真を撮った後に楽しく会食するのも良いかもしれません。ペットと一緒に撮影できるところも多いので、ぜひ撮りたい雰囲気に合ったスタジオを探してみてください。

ロケーション撮影

ロケーション撮影とは、主に屋外で撮る方法。

最近では屋内庭園チャペルへの出張撮影などもあり、天候に左右されにくい撮影も可能となっているようです。もちろん雨の中で撮影しても素敵な雰囲気になるでしょう。

撮影料金はスタジオよりも高いことが多く10万円前後が相場。場所も遠ければ遠いほど旅費などの負担が大きくなるので事前の確認が必要です。

屋外での撮影となりますので着替えも大きな車の中がで行うことも。そのため衣装は1~2着が一般的なようです。もちろん追加オプションとして衣装を増やすことも可能なところが多いです。

ロケーション撮影では、流行りのナチュラルな雰囲気でとてもおしゃれな写真が撮れるので近年人気も高まっている様子。

海や遊園地や花畑、思い出の場所などで撮るのもおすすめです。

また、季節感が得られやすいのも人気の一つ。和服でしたら桜や紅葉の中で撮るとより雰囲気がでて楽しい写真になるでしょう!

自然の中でより自然な写真を撮ることができるので、写真を撮るときについ緊張してしまう方新居におしゃれな写真を飾りたい方にも人気の撮影方法のようです。

 

スタジオ撮影かロケーション撮影か、決めるにはどこをみればいいの?

結局、スタジオ撮影かロケーション撮影か、決めるにはどうしたらいいのでしょうか。

スタジオ撮影のメリット

  • 価格が安い
  • 天候に左右されにくい
  • 衣装が着替えやすい
  • 家族との写真が撮りやすい

ロケーション撮影のメリット

  • 雰囲気のある写真がとれる
  • 自分たちらしい場所が選べる
  • 自然な写真が撮れる
  • 季節感のある写真が撮れる

となっています。

しかし、一番おすすめする選び方は、自分たちが撮りたい雰囲気に近い写真を探し、そのイメージに合った写真を撮っているフォトグラファーを探すことです。

「自分たちが撮りたい写真の雰囲気」と言われてもピンとこない方も多いのではないでしょうか。

フォトウェディング写真の探し方を次にまとめました。

 

スタジオ探すのに大切なのは「撮りたい写真のイメージをつかむこと」!ウェディング写真の調べ方をまとめてみました

お気に入りの写真を残すために一番大事なのはスタジオ選び!

どのスタジオでどんな写真が撮れるのか、調べる方法は大きく2つあります。

  1. インスタで探す
  2. フォトウェディングのホームページで作品をみる

この2つの方法について細かく紹介しています。

 

インスタで探す

インスタをはじめとするSNSは写真がたくさん。

みんながあげている写真をみて好きな写真を選んでみるものいいかもしれません。

おすすめの#(ハッシュタグ)

#フォトウェディング

#ウェディングフォト

#ウェディングロケ撮影

#前撮りウェディング

#前撮りロケ

#前撮りレポ

このハッシュタグで調べれば1000件~100万件以上の写真をみることができます。

より絞りたいときは「アンティーク」「ナチュラル」など撮りたい写真のキーワード

「海」「遊園地」「九州」などの場所や地名で検索するのもおすすめです。

 

ホームページで過去の作品をみる

もうひとつの方法がスタジオのホームページなどから過去の作品を見るというもの。

これならフォトグラファーの雰囲気もある程度つかみやすく、安心してお願いできますね。

私は「photorait」というサイトから検索しました。全国のフォトスタジオからエリアや雰囲気に合わせて検索することができ、過去作品もみることができるのでイメージがつかみやすくお気に入りのスタジオをみつけることができます!

 

フォトウェディングを依頼するときにフォトグラファーに伝えたい4つのこと

スタジオも決まりいよいよ写真の依頼することに。一生の宝物にするためにも、フォトグラファーに具体的なイメージを伝えておくことが大切。事前にフォトグラファーに伝えておきたい4つのことをまとめました。

  1. 撮りたい写真のイメージ
  2. 撮影で使いたい小物
  3. 衣装・ヘアメイク
  4. 納品のタイミングと形態

撮りたい写真のイメージ

まず一番大事なのが写真のイメージ。「可愛く」「クールに」「ナチュラルに」と言葉だけで伝えてもなかなかピンとこないこともあります。「こんな写真にしたい!」とイメージに近い写真を用意して伝えるのがベスト。ロケ地の希望も併せて相談しておくとフォトグラファーからおすすめのロケ地を提案をしてもらえることもあるみたいです。

また、撮った写真で結婚式のDIYや年賀状などを作成する場合、あとから文字を入れる可能性なども考えて撮影してもらう必要があるのでデザインも併せて伝えておいたほうが良いでしょう。

撮影で使いたい小物

小物を使いたい場合は事前に相談しておくのがベター。急に出してしまうと用意された撮影の雰囲気に合わなくなることもあるかもしれません。また、ブーケなどの小物は合わせて準備されていることもあるので事前に確認するためにも伝えておいたほうが良いでしょう。

 

衣装・ヘアメイク

衣装はスタジオでレンタルできることが多いですが、衣装を持ち込みできるところも多いようです。レンタルの衣装や親戚から頂いた着物などはもちろん、フリマアプリなども使ってお気に入りの1着を選んでください。ヘアメイクも事前にイメージに近い画像を複数探しておくとより正確にイメージが伝わりやすくなります。

納品のタイミングと形態

アルバムは必要か、データはどのくらい欲しいのか。また、データはいつまでに必要なのかがあれば伝えるようにしください。一般的に納品は撮影後2週間~1ヵ月前後になることが多いようです。スタジオによっては追加料金で早められることもあるようなので、急ぎであれば相談してみるのもいいかもしれません。

費用を抑える工夫

挙式ほどではないといってもやっぱり高い…。

そう感じる方もいらっしゃるかもしれません。

費用を抑えるための工夫として、

  • 衣装の着数を減らす
  • ロケ地を近場にする
  • 平日に撮影する
  • アルバムだけorデータだけなど、納品のプランを見直す

などの工夫をするだけでも費用が抑えられるようです。希望のスタジオのプランがどうなっているのか、土日祝日の料金アップがあるのか等も調べておくようにしましょう。

スタジオ選びのポイント

  1. いつ撮影するのかを決める
  2. 撮りたいイメージをつかみ、誰に撮ってもらうのかを決める(スタジオ、フォトグラファー)
  3. 衣装の着数、撮影場所を考慮し、おおよその費用を決める

以上をふたりで話し合ったら早めに予約をしましょう!特に春と秋は桜や紅葉が美しく人気の高い季節となりますのですぐに予約が埋まってしまいます。ふたりでじっくりと話し合って、最高の1枚が撮ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました